【MME】ExcellentShadowのSSAOとHgSAOの高品質パラメータ変更の仕方

   

LINEで送る
Pocket

そぼろさんのExcellentShadowと針金さんのHgSAOのパラメータを変更して、より高品質にする方法を解説します。

今回は、MMD上で使用することを前提での説明となります。MMMでも同じパラメータにすれば、ある程度近くなるとは思いますが、検証はしていませんので保証できません。

今回使用するMMEエフェクト

ExcellentShadow Ver.2.4

まず、私もよく使っているそぼろさんのExcellentShadowです。

ExcellentShadowのSSAOは、こちらに同封されています。

タグにも記載されていますがDL先が変更されています。

http://1drv.ms/1hAXcox

Effects→ExcellentShadow2(今回使うのはこちらのバージョンです)

ExcellentShadowSSAOのDL説明

HgSAO

もう一つは、針金さんのHgSAOです。

HgSAOは単体エフェクトとしてUPされています。

DL先は針金ブログからになります。

http://harigane.at.webry.info/201010/article_1.html

HgSAO v0.0.1を今回使用します。

 

HgSAOのDL説明

 

ExcellentShadowのSSAOのパラメータ変更

※パラメータ変更は自己責任でお願いします。

MMEエフェクトのパラメータ変更は、直接エフェクトファイルをメモ帳などのテキストエディタなどで開いて変更しますので、バックアップを取ることをおすすめします。

変更するエフェクトファイルは、

ExShadowSSAO.フォルダ内のExShadowSSAO.fxです。

ExcellentShadow.fxの場所説明

メモ帳でも変更出来るのですが、見づらいため今回はEmEditorを使い色分けしてます。

変更するパラメータは下記の数値にします。

density 2.0
strength 0.666
falloff 0.0333
optimize 0.5
blur 0.93
rad 0.0166
depthRange 0.004
SAMPLES 16
SAMP_NUM 16

パラメータを変更する場所は、画像を参考にしてください。メモ帳など色分けしてないテキストエディタだと、分かりにくいと思いますが頑張って探してみてください。

SSAOのパラメータ変更の場所

「SAMPLES」「SAMP_NUM」の場所は、他のパラメータと離れています。他のパラメータのさらに下にあります。

SSAOパラメータの変更の場所2

 

注意事項としては、数値以外の変更しないようにしてください。エラーの原因になります。

デフォルトと変更後の違いはこのようになります。※画像クリックするともう少し大きな画像になります。

SSAOのパラメータ変更前SSAOパラメータ変更後

オブジェクトと結構間が有っても影が発生していたのを抑え、細かい溝に影が出来やすいパラメータになります。なお、サンプル数をあげていますので、デフォルトよりは重くなるはずです。注意を!!

私がG_Shaderを使い静画を作る際は、いつもこのパラメータを使用しています。

 

HgSAOのパラメータ変更

※パラメータ変更は自己責任でお願いします。

こちらも、ExcellentShadowのSSAOと同様に変更できますので、テキストエディタなどで変更してください。

変更するエフェクトファイルは、

HgSAO.fxです。

HgSAO.fxの場所

変更するパラメータは下記の数値にします。

ProjScale 66.6
Radius 5.0
Bias 0.03
SampCount 17
BlurPower 0.9
OutlineDepth 0.13
OutlineNormal 0.25

パラメータを変更する場所は、ExcellentShadowのSSAOと同じです。画像を参考にしてください。

SAOのパラメータ変更する場所

デフォルトと変更後の違いはこのようになります。※画像クリックするともう少し大きな画像になります。

SAOパラメータ変更前SAOパラメータ変更後

デフォルトだと、色々と影出来ていたのでそれを抑えたパラメータになります。サンプル数をあげていますが、重いようでしたら「SampCount」をデフォルトもしくは数値を下げれば、多少は軽くなると思います。

少し影が薄くなっていますが、アクセサリーのSiの数値で濃度を変えられるので、こちらで調整したほうが楽です。

濃度変更の場所

 

 

最後に

パラメータを色々と変えて上記なような数値にしましたが、エフェクトの特性上、スクリーン解像度によって最適なパラメータが変わります。

よって、モデル、出力サイズ、カメラのレンズなどではデフォルトのほうが綺麗な場合があるかとおもいます。そこら辺は、好みで調整してください。

私は、一応上記な数値を基準に状況によって変えるようにしています。といっても、特に濃度以外変更したことはありません。SSAOならこれくらいかな?とある程度妥協していますので。あまりに突き詰めすぎてもキリがないので、程々にパラメータ決めたら触らないほうが良いと思います。

SSAOとは?

SSAOについてよく分からないという方は、アンビエントオクルージョンのゲーム用に処理速度向上をした計算になります。

では、アンビエントオクルージョンとは?

こちらのサイトがかなり丁寧に解説していますので、こちらを参照してください。あと、Google画像検索を見れば、概念は分かるかと思います。

アンビエントオクルージョン・はじめの一歩
http://ambientocclusion.hatenablog.com/entry/2013/10/15/223302

Google アンビエントオクルージョン画像検索

LINEで送る
Pocket

 - MME , , , ,

  関連記事

G_Shader Ver3.1の公開と簡単な解説

G_Shader Ver3.1を公開しました。 MikuMikuEffect用  …

HgSAOと他ポストエフェクト併用時の表示ずれの対策と検証

HgSAOと他ポストエフェクト併用時、表示がおかしくなってしまうことがあるみたい …

【MME】HgSAOの高品質パラメータ

ずっとBlogを更新していませんでした。 体調悪かったり、お仕事忙しかったり、色 …

T_DollShaderアイキャッチ画像
【MME】T_DollShader_Ver1.00 解説

G_ShaderVer3.01を1時間かけて改造して、塗装前の人形っぽい質感のシ …

スッカリ忘れてたMME-DLページの更新

タイトル通りにMME-DLページを更新しました。 MME-DLページ 今回更新し …

MMD-parameterアイキャッチ
【MME】パラメータ編集のための「変数」と「データ型」の知識

MMEエフェクトのパラメータ編集したいけど、プログラミングをやったことなくて手が …

TeraPadアイキャッチ画像
TeraPadを使ってMMEのパラメータ編集しよう!

前回、ExcellentShadowのSSAOとHgSAOのパラメータの変更につ …

M4Layer用のシェーダー作成2

引き続き、今週作成したM4Layer用のシェーダーの紹介と簡単なパラメーターの設 …

自作MMEエフェクトのクレジットやコンテンツツリー登録のルールについて

最近、お仕事が忙しくてBlogの更新もままなりませんですが、MMD杯の予選も始ま …

G_ToonShader Ver3 解説 カスタマイズ編

こちらは、G_ToonShader Ver3のカスタマイズについての記事になりま …