【MME】HgSAOの高品質パラメータ

   

ずっとBlogを更新していませんでした。
体調悪かったり、お仕事忙しかったり、色々とありましたが要約すると面倒くさかったということです。

というわけで、久しぶりの更新です。先ほど、久しぶりにMMEの今公開中のエフェクトの一覧を修正したので、このまま勢いで記事でもアップしておこうかと。
こうでもしないとなかなか更新しない気がするので!

HgSAOの高品質パラメータ設定

今回の記事は、針金P制作のHgSAOの高品質パラメータについてです。

HgSAOはこちらから

以前、Twitterでもいくつか呟きましたが、それをまとめたものです。
HgSAOのパラメータは、以前も記事にしましたが、これは忘れてください。
この記事ですね。
【MME】ExcellentShadowのSSAOとHgSAOの高品質パラメータ変更の仕方

これより、さらに詰めたパラメータになっています。きっと。タブン・・・(´ω`)b

パラメーターについては、

  • 1920*1080を基準
  • 視野角30を基準

となっています。解像度または視野角によって結果が異なります。これは、エフェクトの仕様です。
変更するパラメータはこちら

int SampCountがデフォルトの4倍なので、当然重いです。軽さよりは綺麗さ重視のパラメータと思ってください。

また、上記に記載した通り、解像度または視野角によって結果が異なります。
これは、MMDのアクセサリパラメータで Xの値を調整する事が出来ます。
HgSAOの効果は、Xの値を上げると薄くなり、マイナス数値を入れて下げると濃くなります。

なお、ビュー表示では正しくありませんので注意してください。
レンダリングするとビュー表示と結果が変わります。
これは、ビュー表示とレンダリングの解像度が異なるためです。

ちなみに、解像度を下げると薄くなり、上げると濃くなります。
視野角は下げると濃くなり、上げると薄くなります。
そのため、カメラをズームするとHgSAOの効果が変わりますので注意。

本来の濃度調整は、MMDのアクセサリパラメータのSiですので、Xの値で濃度はあまりしない方がいいです。
あくまで、Xの値は解像度に対しての調整です。

結果がよく分からない人は、AO表示だけにすることも出来ますので、それで確認してください。
下記のように書き換えれば、AO表示だけになります。

最後に

エフェクトの中身を書き換えるので、当然ではありますが余計なことをしたら、エラーになります。
そうなった場合は、素直に元のファイルから修正しましょう!

一応、HgSAOは改変、二次配布は自由となっていますが、パラメータだけを変更したエフェクトを配布するつもりはありません。
そのため、パラメータを変更する場所だけをこのような形でまとめました。
しかし、どうしてもパラメータ変更出来ないという方は、ご連絡頂ければ、私が修正したファイルをお渡しします。
ただ、すぐに対応出来ないかもしれないので、そこはご了承ください。

あと、来月?くらいに関東ミニMMD勉強会予定です。一応、私が説明する予定です。予定ですよ・・・(´ω`)

何か質問などあれば、下っ腹P(@meshi_dane)かメールまでよろしくお願いします。

 - MME , ,

  関連記事

G_Shader_MMMアイキャッチ
G_ShaderのMMM対応版が配布されました!

何度かMMM対応版を作ろうと思っていましたが、影の処理などがうまく出来ずMMM対 …

制作者のあまり役に立たないG_Shaderの使い方(前編)

先日、新しくG_Shader Ver3.1を公開しました。それを使って、私なりの …

G_Shader Ver3.1の公開と簡単な解説

G_Shader Ver3.1を公開しました。 MikuMikuEffect用  …

MMD-parameterアイキャッチ
【MME】パラメータ編集のための「変数」と「データ型」の知識

MMEエフェクトのパラメータ編集したいけど、プログラミングをやったことなくて手が …

T_DollShaderアイキャッチ画像
【MME】T_DollShader_Ver1.00 解説

G_ShaderVer3.01を1時間かけて改造して、塗装前の人形っぽい質感のシ …

G_ToonShader Ver3 解説 カスタマイズ編

こちらは、G_ToonShader Ver3のカスタマイズについての記事になりま …

M4Layer用のシェーダー作成2

引き続き、今週作成したM4Layer用のシェーダーの紹介と簡単なパラメーターの設 …

HgSAOと他ポストエフェクト併用時の表示ずれの対策と検証

HgSAOと他ポストエフェクト併用時、表示がおかしくなってしまうことがあるみたい …

自作MMEエフェクトのクレジットやコンテンツツリー登録のルールについて

最近、お仕事が忙しくてBlogの更新もままなりませんですが、MMD杯の予選も始ま …

G_ToonShader Ver3 解説 仕様編

新しいG_ToonShaderを作成しましたので、解説します。 こちらでは、主な …